ライン

失語症のリハビリ・言語訓練がいつでもどこでも簡単に!「言語くん 自立編3」

携帯型会話補助装置兼言語訓練器・言語くん自立編 お問い合わせはこちら 失語症・言語障害のリハビリ、言語訓練、会話補助に「言語くん自立編」

HOME > 良くある質問
良くある質問


<無料貸出しについて>
Q.10日間の無料貸出しは本当に無料?

<給付制度の利用について>
Q.「言語くん」を購入したいときは?
Q.「言語くん」は福祉の補助金が利用できますか?
Q.給付申請に必要なものは?
Q.給付申請は代理のものでも大丈夫?
Q.申請手続き後、市役所から「日常生活用具給付券」が送られてきました。どうしたらいいの?
Q.入金はいつすればいいですか?
Q.商品はいつ届きますか?
Q.給付券はいつ送り返せばいいですか?
Q.手続き完了までどれくらいかかりますか?また、その間貸出し機はどうしたらいいですか?

 

 

無料貸出しについて

10日間の無料貸出しは本当に無料?
ご返却時の送料だけはお客様ご負担になってしまいますが、それ以外は一切のご負担はございませんので、安心してお使いいただけると思います。
↑上へ

給付制度の利用について

「言語くん」を購入したいときは?
先ずは資料請求フォームより、給付申請用の資料を請求してください。
電話やFAXからでも大丈夫です。
↑上へ
「言語くん」は福祉の補助金(給付金)が利用できますか?

「言語くん」は、日常生活用具の「携帯用会話補助装置」になりますので、補助金(給付金)がご利用になれます。

※給付をご利用になる場合、市町村によって、身体障害者手帳に音声言語機能障害の記載が必要になる場合がありますので、福祉課の窓口までお問い合わせください。

⇒ご利用者様が今までに給付制度をご利用された市町村一覧(PDF形式)

↑上へ
給付申請に必要なものは?

ご本人様の身体障害者手帳・印鑑・弊社よりお送りした資料一式(お見積等)をお近くの市町村(福祉課)へお持ち下さい。

※各市町村(福祉課)の窓口によっては、音声言語機能障害の証明が必要になる場合があります。詳細については、お近くの市町村へお尋ね下さい。

↑上へ
給付申請は代理のものでも大丈夫?
大丈夫です。申請のさいはご本人様の身体障害者手帳と印鑑、弊社よりお送りいたしました資料一式(お見積等)をご持参下さい。
↑上へ
申請手続き後、市役所から「日常生活用具給付券」が送られてきました。どうしたらいいの?

お手数ですが、弊社までご連絡ください。フリーダイヤル:0120-738133
お電話にてご負担額等確認後、商品をお送りいたします。
商品到着後、内容等ご確認頂き問題がないようでしたら、

日常生活用具給付券の下方、「用具受領者氏名」の欄にご署名・捺印をし、弊社へ郵送願います。
↑上へ
入金はいつすればいいですか?

商品到着後、1週間以内にお願い致します。
分割支払いの場合も初回分は1週間以内にお願いします。

2回目以降は、翌月より毎月末までにお支払いください。
↑上へ
商品はいつ届きますか?

各市区町村より給付券が届きましたら、商品をお出しできます。(5営業日)

給付券が届きましたら、ご連絡ください。
↑上へ
給付券はいつ送り返せばいいですか?
商品到着後、商品内容等ご確認いただいてから弊社まで郵送してください。
↑上へ
手続き完了までどれくらいかかりますか?また、その間貸出し機はどうしたらいいですか?
各市区町村により異なりますが、2〜4週間程かかる場合があります。
お貸出器につきましては、ご相談ください。
↑上へ

10日間無料貸出し実施中

失語症無料相談実施中!

ホームページの内容をまとめた印刷資料をご利用ください
資料のダウンロードはこちら


HOME言語くんって?言語訓練について利用者の声良くある質問無料貸出し購入のご案内



言語くんシリーズ

本製品シリーズは、財団法人群馬県産業支援機構より、
H17年度の「ものづくり技術振興事業補助事業」認定を受け開発しております。

シマダ製作所ロゴ株式会社シマダ製作所
〒379-0204 群馬県富岡市妙義町行沢264-1
TEL:0274-73-3044 FAX:0274-73-3131
お問合せ先:info@gengokun.com

Copyright (C) 2008 ShimadaManageDevelopment Co.,Ltd. All Rights reserved.